とまり木宿泊案内

  • ~宿泊について~

    ■素泊まり:2,000円
    (セルフ朝食付、1泊)
    ■テントサイト:800円
    (1人・1泊)

    ●Free Wi-Fi ●登山用弁当手配できます ●自炊できますd(^_^o)
    ※宿泊予約は、電話でお願いします。

    (予約サイトでも予約出来ますが、繁忙期は予約出来なくしている時もあります。その時はお手数ですが、直接お電話下さいm(__)m ) ■電話:
    0997-43-5069


    ■住所:
    鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田815-19

    空港より徒歩3分
    ■とまり木 公式WEB(Produced By KANAE)
    http://www.yakushima-tomarigi.jp/

« やましたくん&れいなちゃん | メイン | かずほちゃん »

2010年1月31日 (日)

かあべい( かあべえ?)

テレビでやってたから、途中からやったけど観たの。ふーん…て感じで観てたんやけど、最後の3分で泣かされてしもた。あんな最後とは知らんかったわ(x_x;)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/459761/23144529

かあべい( かあべえ?)を参照しているブログ:

コメント

私途中まで見たことあるんですが、ラストってどんなんですか?

かあべえ?の一生記?
投獄された夫を信じて子供2人を育てて最後に亡くなるシーンで完なんやけど…投獄中もずっと夫の教え子?のやまちゃんて男の子がかあべえ母子をささえてて(その子はかあべえに恋心有りなのね)、夫が獄中死(病死)の後も出入りしてたんやけど、やまちゃんは出兵し戦死やないけど亡くなり、戦友が彼の気持ちを伝えに来るの「この世に私はもういないけど、ずーっとあなた達を守ります」って。そして、かあべえが亡くなる前の病室に駆けつけた次女が「あの世でお父さんに会えるね」って言うと「あの世じゃなく生きてるときに会いたい」…で完。やったかな…。

説明、どうもありがとうございます(^-^)。
うーん、、かあべえ頑固ね、、やまちゃんの立場は、、
周りの人間の気持ちとしては、善良で優しいやまちゃんと、一緒に幸せになってほしいなあ。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。